Treatment list

多汗症ボトックス注射

多汗症ボトックス注射とは?

汗でお悩みの方から身だしなみとして発汗を抑えたい方まで多くの方がリピートされている治療です。

ボトックス ボトックスは美容医療ではとてもなじみの深い薬剤で、筋肉の力を弱める作用があります。主に表情筋に注射して、顔のシワの治療に用いられます。

ボトックスは、神経終末から神経伝達物質(アセチルコリン)が放出されるのをブロックします。この作用によって、「筋肉を動かす」、「汗を出す」といった中枢からの指令がブロックされて末端に届かなくなります。 このメカニズムを利用して多汗症の治療が可能となります。

多汗症に対するボトックス注射では良好な発汗抑制効果が得られるのが特徴です。発汗が気になる部位の多くが対象となりますが、主にわき汗、頭皮の汗、顔の汗が治療対象です。

効果は永久的なものではありませんが、約10分間の治療で3~6か月の間、汗の量を抑えることができますので、非常にメリットの大きな方法です。

施術方法

  • Step1

    Step1 診察・カウンセリング

    医師による施術の説明を行います。不安な点や疑問点がありましたら遠慮なくご質問ください。
    また、多汗症ボトックス注射は定期的にされる方が大変多い施術です。2回目以降の方は診察を省略させていただいております。

  • Step2

    Step2 麻酔

    施術に際しましては、笑気を吸入していただくことでリラックスした状態で施術を受けていただけます(ご希望の場合のみ、別料金)。

  • Step3

    Step3 ボトックス注射

    ボトックスを注射していきます。
    施術時間はワキで約3分、頭皮もしくはお顔で約10分です。
    ボトックスは必ずその都度新しいバイアルを開封して薬液を作成するので、薬液が劣化して効果が落ちることがありません。

  • Step4

    Step4 アフターケア

    注射後はすぐにお帰りいただけます。特に日常生活において注意することはありません。その日から入浴可能です。効果は注射してから2日後くらいから徐々に現れ、1~2週間で安定します。
    ボトックスの効果は約3~6ヶ月ですので、そのくらいの間隔で繰り返し治療を受けるとより効果的です。また、定期的に注射することでより汗の出にくい体質になっていくことが期待されます。

※避妊について
妊娠する可能性のある女性の場合、ボトックス注射後2回の月経を経るまでは必ず避妊をしてください。(妊娠中の投与に関する安全性が確立していないため)
また、男性の場合、注射後少なくとも3ヶ月は避妊をしてください。

副作用について

以下の事象が生じる可能性があります。

代償性発汗
ボトックス注射部位の発汗が抑えられる一方、他部位からの発汗が増える可能性があります。臨床試験のデータ上、脇の下の場合の発生頻度は3%程度と言われていますが、交感神経を切断する手術で見られるような日常生活に支障を来すほどの代償性発汗はまず起こらないと考えられます。また、薬の効果が切れると代償性発汗も収まります。
アレルギー
ボトックスに対するアレルギーは極めて稀と考えられますが、完全に否定はできません。
耐性
繰り返し注射することでごく一部の方に耐性が生じると言われています。なるべくそのようなことを避けるため、次回の注射は3ヶ月程度あけてください。
表情の変化
顔面に注射した場合、ボトックスが表情筋へ作用する可能性があります。

施術を受けられない方

  • 重症筋無力症などの神経・筋疾患をお持ちの方
  • 筋弛緩作用のある薬を服用されている方
  • 過去にボツリヌストキシンの注射でアレルギーの出た方
  • 妊娠中の方、妊娠の可能性のある方、近々妊娠の予定のある方、授乳中の方

Q&A

わきの汗がひどく、びっしょりと汗染みができてしまいます。ボトックス注射でどのくらい汗の量が減りますか?

わき汗ボトックス注射の効果は非常に良好です。個人差はありますが、元の発汗量を10としたときに、多くの場合1~2位に減ります。仮に効果が弱かったとしても3~4位には減ると思いますし、効果がないというのは今まで経験したことがありません。

痛みに弱い方なので、施術に伴う痛みが不安です。痛みを感じにくくする方法はありますか?

わきのボトックス注射の場合、強い痛みはないですが、痛みに敏感な方は笑気麻酔をされると良いでしょう。リラックスした状態となり、痛みを感じにくくなります。ガスの麻酔ですので、施術後の抜けも早く手軽に行える麻酔です。

わきのボトックス注射ではわきがの臭いにも効果はありますか?

もちろん、臭いに対しての効果も大きいです。軽症~中等症のわきがの場合は、ボトックス注射でも良好な効果を得ることができます。重症の方も臭いは減少しますが、十分満足なレベルにまで減少しない場合がありますので、重症の方は手術などの方法も検討されると良いでしょう。

Q&A一覧はこちら

料金表

※料金は全て税抜き表示です。

治療方法 通常料金

脇汗ボツリヌストキシン注射

リジェノックス100単位

46,000円

ボトックスビスタ100単位

80,000円

頭皮ボツリヌストキシン注射
(額・前頭部・頭頂部・側頭部・後頭部
より2部位)

リジェノックス200単位

92,000円

ボトックスビスタ200単位

160,000円

顔面ボツリヌストキシン注射

リジェノックス50~100単位

92,000円

ボトックスビスタ50~100単位

160,000円

  • カウンセリング予約
  • 0120-764-912